一人暮らしを始めてホームシックになり泣く男性は優しい人




上京してきて一人暮らしを始めたら、地元が恋しくホームシックになってしまい泣いた経験はありませんか?

「男でホームシックになり泣くのは恥ずかしい」と思っているなら是非読んでいただけたらと思います。

僕も地元から一人暮らしの家に帰る時に、うるっとしたことが何度もあります。

僕の周りの友達にも、ホームシックで泣いた人はいますので、あなただけではありません。

ホームシックになり泣く人は優しい男性がほとんどなので、泣くことが恥ずかしいというのは間違いなので安心してください。

なぜそう言えるのか、その理由についてお伝えします。

そもそも泣ける人は優しい人

泣ける人というのは、感情があり優しい人の証拠です。

なぜなら、サイコパスのように悪いことをしても何も思わず多くの人を傷つけているからです。

それに比べれあなたのような泣ける人というのは、常に誰かのことを考えているから悲しい感情になり泣くことができているのです。

男性だから泣くのが恥ずかしいという考えはおかしい

「でも男で泣くのはさすがに恥ずかしい」と思いますよね。

でも泣くことって誰もが経験することですよね。それなのに男だからという考え方はおかしいです。

悲しい時は泣けばいいし、嬉しかったら喜べばいいのです。

あなたが小さい時、親に怒られて泣いた経験はありませんか?

僕はよくありました。その時は本当に悲しくて泣いていました。

でも大人になるにつれて「男は泣くな!」と周りの大人から言われたがために、男が泣くことは恥ずかしいと教育されてきたのです。

しかし、本来の姿は子供が正しいと思います。なぜなら悲しいから泣いていることに対して何も間違っていないからです。

なので、男性が泣いても女性が泣いても、何も恥ずかしいことはないのです。

ホームシックになり泣く男性は優しい理由

ホームシックになって泣く男性は心が優しい証拠です。

その理由は3つあります。

  • 親思いだから
  • 友達思いだから
  • 地元が大好きだから

それではこの3つの理由について詳しく説明していきます。

親思いだから

ホームシックになり悲しくなる原因の一つとして、「親と離れるのが寂しい」「親だけ実家に残して一人暮らしをするのが不安」といった親に対する思いがあるからです。

親と離れるのが寂しいというと「マザコンかよ」と思われるかもしれませんが、そんなことは一切ありません。

なぜなら、そこには親が今まで自分を育ててきてくれたことに対しての感謝の気持ちがあるからです。

親に対して何も思わず、一人暮らしを始めた人は育った環境が悪かったりすることが多いです。

しかしあなたのように愛情を込めて育てられた人は、親に対する感謝の気持ちが強く、それが感情として現れ泣いてしまうのです。

僕は次男で甘やかされて育てれたと同時に、本当に愛情を持って育ててくれました。

なので僕も一人暮らしを始めた時は、親から離れるのが寂しかったです。

つまり親思いのあなたはとても優しい心を持っている人なのです。

友達思いだから

次にホームシックになる原因の一つとして、友達と離れるのが寂しいからです。

一人暮らしとなると18歳を超えてからする人がほとんどで、それまで18年間ずっと一緒にバカやってきた友達といきなり離れ離れになるのは寂しくなるのは当然のことです。

それを批判してくる人がいたら、友達が少ない人か、あまり人付き合いがうまくなく友達がほぼいない人のどっちかです。

なので、全然気にする必要はありません。

ホームシックとは少し話が変わるのですが、僕の場合、幼稚園から小学校まで同じだった幼馴染がいるのですが、中学校が別になると聞いた時、夜も眠れないくらい悲しかったです。

その幼馴染とは何回も喧嘩をしたこともありますが、ずっと一緒にいたいという思いが強かったと同時に大切にしたい親友の一人でした。

なので友達と離れるから寂しくて泣くというのは、それだけ友達のことを大切にしている証拠なのです。

地元が大好きだから

自分の故郷を離れることになり、寂しくなるのもホームシックになり悲しむ原因の一つです。

18年間くらいいた場所を離れるというのは、嬉しい気持ちと同時に寂しい気持ちにもなると思います。

本当は都会に憧れて上京する予定だったのが、いざ上京する日が近づいてくると急に寂しくなりますよね。

でも自分が育った場所というのを離れる時に、寂しい気持ちになるのは当然です。

むしろ何も思わない人の方がおかしいです。

自分の地元で育ってきたからこその思い出というのも数え切れないほどあると思います。

なのでいくら田んぼだらけの地元でも恋しく思ってしまうのです。

上京する時には、「いつか大きくなってまた戻ってくるぞ!」と思って一人暮らしを始めたのではないでしょうか?

それだけ地元に対してまた何か恩返しをしたいという気持ちの現れなので、決して泣いたからといって恥ずかしいことでは一切ないです。

そして大人に近づいている証拠です。

まとめ

一人暮らしを始めてホームシックになり泣いてしまって、男なのに恥ずかしいとかダサいとか思っているようでしたら、

それは大間違いです。

周りの友達がなんと言おうと気にしないでください。

今回説明したように、それだけあなたが優しい証拠で大人になるにつれて大切なステップということを理解しておきましょう。

もし友達も同じように悩んでいたら、優しくアドバイスしてあげてくださいね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です