エアリズムを寝る時のパジャマにしてみたら、ベタベタしないしいいことだらけ




朝起きたらカラダがベタベタしていた!なんて経験ありませんか?

僕は一年中汗をかきやすい体質なので、

朝起きた時に「こんなに汗かいてるの?」と思ったことがあります。

すぐにパジャマも臭くなるしで最悪でした。

しかし、ユニクロのエアリズムをなんとなくパジャマ代わりにしてみたらかなり快適でした。

どういう変化が起きたていいことがあったのかお伝えします。

ユニクロのエアリズムをパジャマにしてみた結果

出典:ユニクロ

カラダが全くベタベタしていない

朝起きたら、いつもベタベタしているのにエアリズムを着ていたら全くベタベタしていませんでした。

「え、汗かいてなかったのかな?」と疑ってしまうくらいサラサラの状態で起きることができました。

エアリズムをパジャマにする前は、綿のTシャツを着ていました。

その時は、朝起きるとカラダもベタベタしているし、Tシャツも湿っているの分かるぐらいひどかったです。

それが素材一つでこんなにも変わるんだ!と感動しました。

エアリズムもカラダも臭くない

しかも、朝起きてもカラダから汗の臭いが全くしませんでした。

なぜなのか調べてみたら、

一般的なインナーに比べ、男性用エアリズムは吸汗速乾機能にすぐれ、女性用エアリズムは吸湿・放湿機能で、衣服内の湿気を拡散するので汗冷えを防ぐ

引用:ユニクロ

汗を吸い取る機能がすごいということですね。

だから起きても汗をかいた感覚がしないということです。

朝起きて汗の臭いがすると「シャワーを浴び直さないと…」と思いますよね。

そうなると時間もかかりますし、

朝の1分はものすごく大事なので、できればシャワーの時間を省きたいですよね。

そういった時に、エアリズムだと汗をかいた感覚がないので、シャワーを浴びる必要は一切ありません。

なので、エアリズムは時短短縮アイテムとしてもオススメです。

薄いからストレスなく着れる

そしてエアリズムは綿のTシャツと比べてかなり薄いので、着ていても全くストレスがありません。

寝る時はできれば、ゆったりとしたTシャツや着てる感覚がないTシャツを着たいですよね。

そうでないと朝起きた時に、

「なんか肩が重いな」とイライラしてしまいます。

ちなみに僕はスウェットで寝ると、カラダが重く感じて寝れません。

なので、スウェットをパジャマにするのは嫌いです。

それくらい寝ている時はストレスないパジャマがいいんです。

そういう時にエアリズムを着ると、汗のこと・カラダへのストレスのことが全て解消されるので暑い時は毎日着ています。

毎日洗濯する必要が無い

エアリズムは汗をすぐに吸い取ってくれて、しかも臭わないので毎日洗濯する必要はありません。

なので、洗濯する手間も省けます。

綿のTシャツだと汗の臭いが1日着ただけでも残るので、

洗濯しないと次に着る時にその臭いがついたまま寝ないといけません。

臭いまま寝るなんていやですよね?

だからといって毎日違うTシャツにしたり洗濯するのもめんどくさいですよね。

しかし、エアリズムは毎日洗濯する必要もなく、

もし洗濯したとしても1日あれば余裕で乾きます。

寝る時に汗っかきの人には絶対にオススメ

僕みたいに寝ている時に汗をいっぱいかく人には、かなりオススメです。

これで僕も快適に寝ることができて、朝の目覚めもよくなりました。

引用:ユニクロ

しかも、エアリズムは990円で買うことができます。

1000円もしないで朝のテンションを上げれるなら、こんなに安い買い物はないです。

なので、迷っているなら是非一度はパジャマ代わりに使ってみてください。

まとめ

寝起きの汗に悩んでいるから、絶対にエアリズムに変えてみてください。

びっくりするぐらい、朝の気持ちが変わりその日の気分も変わってきます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です