古着は一般的に汚いイメージがあるから着ない方がいい3つの理由




今回の記事では、古着は汚いイメージがあるので着ない方がいい理由についてお伝えします。

大学生になると原宿とか下北沢に行くようになり、いろんな人のファッションを目にしますよね?その中でも「どこで買ったの?」と思うような個性的な洋服を着ているの人を見たことありませんか?

たいていそういうのは古着屋さんで買った一点物であることが多いです。

でも実際に古着ってどうなの?と思いますよね?僕も「古着ってそんなに良いものなのかな?」と思いました。

なので実際に古着に対するイメージはどうなのか調べてみたところ、汚いイメージがあり、女ウケもあまりよくないことが分かりました。その理由についてお伝えします。

中古品のイメージ

古着は新品と違って、人が着たお古のイメージがあります。

中古品と聞くと、少しシミがあったり、ほつれていたりするイメージがありますよね?なので一般的にイメージが良くないんですね。中古品といってもさまざまな種類があり、以下のような場合もあります。

一つの知識として 古着の中には、亡くなった人の遺品も
紛れ込んでいます 亡くなると言っても様々な亡くなり方がありますね
遺品一括回収というビジネスもありますね
そして もう一つ
例えば 貴方が衣類ゴミの日にゴミと出した物が
持ち去れて販売されていたり
ゴミとして回収された物を業者が買い取って販売していたとしたら
貴方が古着屋で購入する物の中には
誰かがゴミとして家の前に出した物を
貴方が買ってしまっているという事になります
中には皮膚病を患っている人が捨てた服が
混ざっているかもしれませんよね

引用:yahoo知恵袋

どうでしょうか?僕はこれ聞いた時僕も衝撃でした!実際にこのようなケースもなくはないということです。これだけ聞くと古着に対するイメージがかなり悪くなりませんか?

もちろん、古着でもヴィンテージ物のレアな商品があるので一概には否定はできません。

それでも、このような古着があると思ったら買うのを控えますよね。それと中古品を買ったところで、今後自分が長く着れるかですよね?

僕だったら、中古品だから服としての寿命も短いし、妥協して買ったから服に対する愛着がわかずにすぐに着なくなります。実際に僕もリサイクルショップで買ったことはありますが、買ってすぐに一応洗濯はしたのですが、見知らぬ人が着ていたと思うと結局着ることができずにすぐに売りました。

決して潔癖というわけではありませんよ!なんなら自分の部屋汚いので。笑

少なからず中古品に対して少しでもこういったイメージを持っている人はいます。

もし自分の彼女が古着屋やリサイクルショップでしか買わない人だったらどう思いますか?ちょっと嫌じゃないですか?「せめてカーディガンぐらいユニクロで買おうよ!」ってなりますよね?そこに理由はなくても「中古品」に対するイメージは一般的にそのように悪くはないけど良くもないという感じってことなんです。

クサそうなイメージ

古着は昔の服というイメージからクサそうと思われてしまいます。

僕は大学の時、古着に全く興味がなかったんですが、友達で古着が大好きなやつがいて下北沢とかよく連れていかれました。

ホントに興味がないけど「まぁいいのがあったら買ってみるか」ぐらいの勢いで行ったのですが、お店に入った途端「クサっ!」ってなったのを覚えてます。笑

「なにこのニオイ!」と思いましたし、古着屋さんってどこも共通して独特なニオイがしますよね?僕はそれ以降完全に古着=クサイというイメージがついてしまいました。

僕だけではなく実際にこのような意見もあります。

匂いだけはすごく重視したほうがいいよ。
どうしても取れなくて着るたびに嫌な気分になるものは、着られないから。

古着屋さんの匂いが苦手…。

誰が着たかわからない服なんか絶対に着たくない

古着屋さんに入るのがまず無理
1度入ったけど、ホコリっぽくてなんか陰な雰囲気だった
ベルトとかなら買っても良いかなと思うけど、洋服とか帽子みたいな直接触れるものは、見た目きれいでもかなり抵抗あります

引用:ガールズちゃんねる

みんな同じように思っているんですね!

清潔感がある服装が好きな人にとってはオススメはできません。。。女子ウケ狙うにしても清潔感がかなり大切なので、古着で初デートはあまりよくないでしょう。

僕と同じような経験がある人からすると完全に古着に対するイメージが悪くなりますよね。

貧乏くさいイメージ

古着の中でもホントにヨレてたり古着感があると貧乏くさく見えてしまいます。

相当イケメンであったりスタイルが良かったりすれば、それなりには見えますが、スタイルもルックスも普通の人が「ヨレッ」とした服を着ると間違いなく「お金ないからずっと同じ服を着ているのかな?」と思われてしまいます。

正直貧乏臭い!それに古着屋は本当に臭いし。
買った事ないし、古着屋に入った事もない。
でも、好きな物を買うのは自由だしいいと思います!人目が気になるなら内緒にしておいた方がいいですよ!

貧乏臭い人って、新品着ても貧乏臭い。
お洒落で綺麗な人は、服がヨレヨレでも「それ最近流行っんの?!(私も欲しい!)」ってなる。

引用:ガールズちゃんねる

実際にこのような意見もあり、結局着る人によってイメージが全然変わってくるということですね!よほど自分に自信がある人なら着てもいいと思います。

でも多くの人が着こなせていないことは世の中の女性から見たら事実であることに間違いはないので「それでも俺は古着が好きなんだ!」というこだわりが強い人は気にする必要はないでしょう。

そこまでこだわりがなくて「なんとなく古着着とけばお洒落に見えるでしょ」と思っているだけなら、絶対にやめておきましょう!間違いなく、貧乏くさダサいファッションになってしまいます。

まとめ

古着に対して、汚いイメージを持ってる人はたくさんいます。

なのであえてそういったイメージがあるのに買って着る必要はないでしょう。結局古着は20歳前後の時は好きな人にはハマるかもしれませんが、大人になるにつれてほとんどの人が買わなくなりますし、着なくなります。

自分の両親が古着を着ていますか?ほとんどの親は着ていないと思います。

新品を普通に買えば愛着を持って長く着ることができますし、長い目で見たときお金の節約にもなります!悩んでいたら古着ではなく少しお金を出してでも新品を買うことをオススメします!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です