大学生になって朝までオールするのが嫌いなら今すぐやめるべき3つの理由




大学生になってなぜかオールするのが遊びみたいになっていませんか?

「今日は朝までカラオケオール行っちゃう?」と言われた経験があると思います。

でも本当は行きたくないけど、ノリが悪いと思われたくないがために無理して行ってしまいますよね。

僕も大学1年生の頃オールは嫌いだったのですが、

オールして合わせれば友達と仲良くなれると勘違いしていました。

しかし、それは大間違いでオールが嫌いなら無理する必要はないと気づきました。

その理由についてお伝えします。

オールが嫌いなら無理してもいいことは1つもない

朝までオールすることが嫌いなのに、大学生になってオールすることが当たり前のような感じを友達が出してきます。

たしかに遊ぶことは楽しいですが、朝までとなるとしんどいですよね。

僕も友達を作るために、オールが嫌いでも一生懸命ノリを合わせるためにカラオケオールしたりしていました。

でも、そうしたことによって自分には何一ついいことがなかったんですね。

むしろ悪いことの方が多かったです。

大学生でオールが嫌いなのに無理したらどうなったのか?

無理して合わせる友達は本当の友達にならない

オールが嫌いなのに無理してノリを合わせていると、自分の本当の友達がにはなりません。

なぜなら、オールに誘ってくる友達はオールが好きなのに、

本当はオール嫌いのあなたは無理に合わせたところで、遊びのズレが生じているからです。

例えばクラブが好きでウェイウェイする人が、人見知りでインドア派の人を誘ったところで絶対に仲良くなれないですよね。

そもそもお互いの遊び方の考えに違いがあるのです。

僕も最初は無理して合わせていたのですが、結局その友達と遊んでいると徐々につまらなくなり、

いつしか連絡をすることすらもなくなってきました。

なので、オール嫌いな人がオール好きの人に無理に合わせても、ずっと長く付き合っていける本当の友達にはなれないのです。

自分のストレスになり生活に支障がでる

無理してオールをすると、どんどん自分へのストレスになり辛くなっていきます。

なぜなら、人は嫌いなことを無理して続けようとすると、精神的にも嫌になり下手したらうつ病になる危険性もあるからです。

その例が、ブラック企業で働いていて過労死したというニュースがたまにありますよね。

まさに自分に無理してその環境に合わせていると、大きな事故の原因になってしまうということです。

僕もオールが嫌いなのに、無理して合わせていると、身体への負荷が大きく風邪をひいたりしてしまいました。

またその友達と無理して付き合ってたので、ノリを合わせることに違和感を感じていき、どんどん疲れていきました。

「こんなに自分に無理してでもその友達と仲良くしたいのかな」と思い、連絡を取らないようにしてみたら、

ドンドン自分へのストレスもなくなっていき、自分が過ごしたい生活リズムで生活できるようなったんですね。

だから、自分に無理をしてオールをしていると、知らない間にドンドン自分を追い込んでいくことになります。

嫌いで無理してるならただのお金の無駄遣い

オールが嫌いなのに、無理しているならそれってただのお金の無駄遣いだと思いませんか?

好きなことにお金を使うなら、自分にとっては無題遣いと思わないですよね。

しかし嫌いなことにお金を使っていたら、「なんでこんなことにお金を使わないといけないんだろ」と思うはずです。

僕もカラオケオールしている時は、3000円ぐらいかかるので一人暮らしの大学生にとっては大きな出費でした。

「3000円もあれば3日分ぐらいの食費じゃん!」と思いながらイヤイヤとオールしていました。

オールとなるといろんなお店が深夜料金なので、一気にお金が飛びますよね。

なので、オールが嫌いな人にとってはオールが大きな出費につながり自分で自分を苦しめていることになるのです。

オールが嫌いな友達と仲良くした方が本当の友達になれる

オールが嫌いな友達と仲良くした方が、自分にとって本当の友達になれます。

これは、僕がオール好きの友達と付き合わないようにしてみてわかったことです。

例えば、飲み会が嫌いなら、飲み会が嫌いな友達と付き合った方が仲良くなれますよね。

つまり、自分と価値観や金銭感覚も違うので無理して仲良くなったところで、

その時間はお互いにとっても大きな無駄な時間にもなるということです。

なので、オールが嫌いならそういった友達と付き合うようになれば、

大学を卒業しても一緒に遊ぶ仲になり、5年後10年後・・・と一生付き合っていける関係になれるのです。

まとめ

大学生になって朝までオールするのが嫌いなら、絶対に無理をしてはいけません。

むしろ今すぐにでも「無理しているな」と思っていたら、やめるべきです。

無理したところで、自分にはいいことが一つもありません。

それよりも、オールが嫌いな友達と付き合うようにした方が、楽しい大学生活が送れるようになります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です