試着で「いかがですか?」と言われた時に一瞬でかわす答え方




試着の時は、できるだけ自分でゆっくり考えて決めたいですよね。

それなのに、店員さんから試着した後に「いかがですか?」と言われて、

「ちょっとまだ待ってよ!」と思いますよね。

でもいつも行っているお店だとなんか断りにくいし…と断りたくても断りずらいと思います。

しかも完全に売ることしか考えてない店員さんだと、全然感情こもってないですしね。

そういう時に、どう答えれば店員さんが引き下がってくれるのか、実際に効果があった答え方を紹介します。

これを実践すれば、一瞬でかわすことができるのでストレスなく買い物が楽しめるようになりますので是非参考にしてみてください。

試着の時に「いかがですか?」を一瞬でかわす答え方

まず一瞬でかわす答え方の共通点として、

演技をすることです。

「演技なんて無理だよ!」と思ったかもしれませんが、誰にでもできるので安心してください。

なぜなら、日頃友達や仕事仲間と話す時に、気を使ったりしたことがあると思います。

それはあなたが相手に対して不快な思いをさせないように、自分の感情とは違う行動や発言をしているのです。

つまりそれも演技の一つということです。

なので、誰にでも演技することなんかできるので、是非今から紹介することを実践してみてください。

「気に入ったけど給料日が来週なのでその時に買います。」

この答え方は、お金がないことをアピールすることによって申し訳ない気持ちを誘うことができます。

なぜならお金がないと言われて、無理にお客さんに買わそうとは店員さんも思わないからです。

例えば、あなたが友達と買い物に行き、友達に「お金がない」と言われて無理やり買わそうと思いますか?

優しいあなたなら思わないと思います。

人はお金がない人から、さらにお金を使わそうと思わないです。

ただし、優しい人なら!

「クレジットカードも対応していますよ!」と言ってカード決済を勧めてくる店員さんもいますが、それは完全にあなたのことを完全にお金としか見てないです。

僕も実際カード決済を勧められたことがあるのですが「そこまでして買わせたいのか?」と全然いい思いはしなかったです。

そんな店員さんがいたら、無視してお店から出ましょう。笑

「最近太ったせいでイメージと違いました。」

この答え方は、太ったと伝えることで店員さんを困らせることができます。

初対面の人に「最近太った」と言われたら、その返答にかなり困りますよね。

「そんなことないよ!」と言っても「過去の私を知らないくせに」と思われたり、

「全然太ってないでしょ!」と言っても「無理していってるんでしょ」と思われる可能性があります。

なので店員さんにも太ったと伝えると、反応を困らすことができます。

だからといってワンサイズ大きめの服を用意するのもなんか悪いなと思ってしまいます。

その結果、無理に他の洋服を勧めようとすることなく試着をすることができます

「他のお店にも候補があるので全部見終わったらまた来ます」

この答え方は、他のお店も見ていることをアピールすることで、そもそもあまり買う気がないお客さんだなと思わせることができます。

そういったお客さんに必死に営業をしても体力の無駄ですよね。

例えば、あなたの好きな人が毎日違う男と遊んでいたとします。

そしたら、あなたはこう思うはずです。

「どうせ俺なんか本気にしてくれないんだろ」と思い、諦めようとしてしまうと思います。

そしたら「他の女の子を探した方がすぐに彼女できるかも」と思いますよね。

それと同じで店員さんも、買う気がないお客さんを必死に買わせようとするよりも

少しでも買う気がありそうなお客さんに力を入れた方が売上につながると考えます。

なので、最初から他のお店にも候補があることを伝えれば、優秀な店員さんなら無理に買わせようとなんかしてきません。

たまに、ゴリ押しで来る店員がいますがそういう人に限って売上が低くかったりします。

そしてお客さんをお金とか見てないので、相手にしないようにしましょう。

「なんか違う」を連呼する

この答え方は、自分もなぜか分からないけど違うことをアピールすることで、この人何を言っても無駄かもと思わせることができます。

なぜなら、分からないと言っている人に対してアドバイスをするのは難しいからです。

例えば、「この色はなんか微妙だな」と答えるとほとんどの店員さんは違う色を提案しようとしてきますよね。

しかし「何が違うのか分からない!」と言ったら、店員さんは「そんなこと言われてもこっちも分からないよ!」となります。

それが結果として、このお客さんに時間をかけるくらいなら、他のお客さんに時間をかけた方がいいなと思い、店員さんから離れていきます。

ただ、なんか違うを連呼すると、ちょっとこの人バカっぽいなと思われてしまう可能性もありますので、やり過ぎには注意してください。

ちなみに僕はずっとバカキャラなので、平気でやります。笑

答え方の注意点

店員さんも本当にあなたのことを思って気にかけて、「いかがですか?」と言ってくれる人は必ずいます。

なので、ケンカを売っているような答え方や、「おれは客だぞ!」みたいな態度は絶対にやめておきましょう。

なぜなら、店員さんにも不快な思いをさせてしまいますし、あなたも次お店に来るときに来づらくなってしまいます。

結果いいことは一つもありません。

断わる時は、低姿勢で申し訳ないなと思う気持ちだけは絶対に忘れないでくださいね!

まとめ

試着の時に「いかがですか?」と言われたら、

演技をするつもりで今回紹介したことを言ってみましょう。

ただその時には、しっかり低姿勢でお断りするようにしてくださいね!

そうすれば、このお客さんは嘘をついているかもしれないけど「すごい感じのいい人だな」と思ってくれてお互い悪い気持ちをすることなく、次回会うことができます。

そしたら、いつしか仲良くなってる。なんてこともありえますよね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です