ドクターマーチンが重いと感じる超意外な3つの原因と対処法!




おしゃれだからドクターマーチンを買って喜んで履いてみたものの、

「あれ、少し重い感じがして歩きにくっ!」と思ったことありませんか?

僕も初めてマーチンを買った時は、オシャレだけどなんか重いしこれから履くかな?と思いました。

15000円以上して高い買い物ですよね。お金を無駄にしないためにも履き潰したいですよね。

そういう時にどうしたら重く感じるのを抑えることができるのか、重いと感じる原因と一緒にお伝えします。

(3ホール・8ホールを持っている人向けです)

しっかり読んで頂ければ、重いと感じることが少なくなると同時に、痛みで悩んでる人には痛みも軽減され、さらにマーチンを好きになることができます。

原因1:新品で革が硬いから重く感じる

重いと感じる大きな原因は、革がまだ硬く足に馴染んでいないからです。

革靴あるあるだと思うのですが、革が硬いと歩きにくいですよね。

マーチン自体の重さもあるのは間違いないですが、さらに重く感じさせているのは「革の硬さ」です。

「え、ほんとに?」と思いますよね。

実際以前の記事でも紹介したように、マーチンの3ホールとアディダスのスーパスターの重さの違いは約140gしかありません。

140gというのは単1電池1個分です。

画像引用:ドスパラ

僕も調べてみてびっくりしましたが「そんなもんか!」って感じですよね。

なので、重さがどうこうよりも、硬い革によって歩きにくいと感じてしまうことが、さらに重いと感じるように錯覚させているのです。

対処法1:やはり革を柔らかくするしかありません。

僕も最初は何回も履いて、「履き潰せば柔らかくなるだろう」と思ってましたが、

そんなことしているうちにマーチンに飽きてしまいそうになりました。

ただのアホですね。笑

もちろん日々履いて足に馴染ませて柔らかくしていくことは絶対に必要です。

日々履きながら、マーチンをメンテナンスしてあげることが大切です。

クリームやオイルを塗ったりすることで、履いてそのままにしておくよりかは、はるかに自分の足に馴染じみ柔らかくなっていきます。

間違っても、足が曲がる所に跡をつけて柔らかくしようと自分の手で折り曲げたりしないでくださいね。笑

原因2:靴ヒモがほどけやすく靴がゆるくなる

マーチンの靴ひもは丸くて細いです。

画像引用:Dr.Martens FUKUOKA

特に3ホールのマーチンの場合、3つの穴できつく締めなければいけません。

もともとマーチンについているヒモは細いため、しっかり締めても履いているうちに緩んできます

僕も、もともとのヒモで履いている時は「なんでこんなにすぐに靴ヒモがほどけてしまうのか」ずっと疑問に思ってました。

「不良品なのか?」とか「結び方が悪いのか?」と思い結び方を変えたりしました。

しかしいっこうに治りませんでした。

靴ヒモがすぐほどけてくると、ホントにイライラしますよね。。

「もう、またかよ!うざ!」と一人でイライラしてました。笑

その結果ヒモが緩むせいで足にもうまく力が入らず、さらに重く感じてしまいました。

対処法2:靴ヒモを平ヒモに変える

ここで僕は、靴ヒモをABCマートで新しく買いました。

靴ヒモの中でも「平ヒモです。

画像引用:buyee

マーチンにも純正の平ヒモがありますが、ABCマートで売っているもので大丈夫です!

純正だと高いのであまりオススメしません。

なぜ平ヒモにしたかというと、単純に違う種類の丸ヒモに変えたとしても、もともとの丸ヒモと同じように緩んできてしまう恐れがあるからです。

その結果、平ヒモに変えたことでしっかりキツく結ぶこともできますし、それが緩むことなく履き続けることができました。

こんなんだったら早く平ヒモに変えておけば良かったなぁと思いました。。

これはホントにオススメです!

ヒモがほどけやすかったり、緩みやすい人は是非実践してみてください。

平ヒモに変えてほどけにくくなったおかげで、かなり歩くやすくなりましたし、

マーチンを履いている時の疲労もかなり軽減されました。

原因3:薄い靴下で踏ん張れない

履いている靴下が薄くて、無駄な力がはいり踏ん張れないことが原因で重く感じてしまいます。

僕もやはりマーチンということで、革靴なので蒸れるかなと思い薄い靴下ばかり履いていました。

その結果、くるぶしの部分が靴ズレしてしまったり、足の甲の部分がまだ硬い革によって押し付けられてしまっていました。

歩くことたびにイチイチ痛かったです。

痛い→歩きにくい→履くのが嫌になる→イライラして更に重さを感じてしまう。という思考になっていました。

薄い靴下は確かに涼しくていいのですが、これを改善するためには方法は1つしかないですよね。笑

参考:メンズの黒スキニーはどこで買うの?極細のスキニーは実はレディース物!?

対処法3:分厚い靴下にする

薄い靴下から分厚い靴下に変えればいいだけです。

デメリットとして「少し熱い」というのはたしかにあります。

でも痛くて歩きにくくてイライラして重く感じるよりは全然マシですよね。笑

例えば、どんなスポーツでも分厚い靴下履きますよね?

サッカーは分厚くて長いし、バスケも分厚い靴下を履きます。

それは踏ん張ることができるから分厚い靴下を履いているんですね。

サッカーをする時に、薄い靴下だと踏ん張れないですし、ボールを蹴る時に痛みは増すしで最悪ですよ。

それとスキーやスノーボードを経験したとがある人なら分かると思いますが、絶対に分厚い靴下ですよね?

スキーやスノーボードを薄い靴下で履いたらどうでしょう?

重く感じるのがなんとなく分かると思います。分厚い靴下だと、薄い靴下に比べて足への負荷がかなり少ないということです。

結果として自分の足の力で持ち上げようとする時に、分厚い靴下の方が軽く感じます。

なので、分厚い靴下に変えるだけでも、足への負担がかなり抑えられます。

まとめ

ドクターマーチンを履いていて重く感じる原因というのは主に3つです。

  1. 革が硬い→メンテナンスをする
  2. 靴ヒモがほどける→平ヒモに変える
  3. 履いている靴下が薄い→分厚い靴下に変える

この3つが改善できれば、はるかに足への負担も減り重いと感じにくくなってきます。

その結果歩きやすくて、もっとドクターマーチンが好きになります・

僕も最初は3ホールを買った時は、足に合わないし失敗したかなと思いましたが、

この3つを実践したことで、8ホールそしてサイドゴアまで買ってしまいました。笑

諭吉さんが旅立ちました。。。

それぐらいマーチンの履きやすさに感動することができるということです。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です