大学生はトートバッグよりリュックの方が絶対にいい!その理由とは?




今回の記事では大学生はトートバッグより絶対にリュックの方がいい理由についてお伝えします。

大学生は、曜日によって授業の数が異なり、荷物が多かったり少なかったりと、その度にバッグを変えたりとめんどくさいですよね?

僕も最初の頃は、曜日によってバッグを変えてめちゃくちゃめんどくさかったです。笑

バッグを毎日コロコロ変えたりしていると、定期券や充電器を前日のバッグに入れっぱなしで、その日に使いたかったのに忘れてしまって使えなかった、なんてこともあるので、

通学のバッグは1つで充分です!

その中でもトートバッグより絶対にリュックの方がいい理由についてお伝えします。

体への負担が少ない

大学の授業が多い曜日はたくさん教科書をもっていかなればいけませんが、

リュックなら重くても両肩、身体で支えられるので、体への負荷が少なく済みます。

トートバッグの場合、片方の肩だけで支えることになるので、とにかく負荷が大きく、かなり疲れやすいです。。

それと肩こりの原因にもなります。

僕の場合なで肩なので、トートバッグで通学していた時は、重いし、ずり落ちるしでめちゃくちゃイライラしました。笑

なので、なで肩×トートバッグは相性最悪なので、なで肩の人は絶対にトートバッグはやめてください!笑

両手が自由に使える

リュックの場合、両手があくので自由に使うことができます。

トートバッグの場合、両手で何かをしようとする時に、バッグの持ち手の部分が肩から落ちてくるのを気にしながら、使わなければいけません。

スマホをしながら電車のつり革を持つ時は、間違いなくリュックの方が荷物を気にせずにつり革を持つことができます。

それと学校帰りに洋服などを衝動買いしてしまった時に、ショップの袋をもちながらトートバッグをもつと、

完全に両手ふさがることになるので、財布などを取り出したくても取り出しにくく、とても不便です。

僕みたいにすぐイライラする人は絶対にリュックにしてください。笑

どんな服装にも合う

リュックの場合、綺麗めな服装からカジュアルな服装までとにかくなんでも合います!

もちろんベーシックな黒リュックの場合です!笑

黒リュックは1つ持っておけばかなり重宝します。

パーカー×黒リュック、ジャケット×黒リュック、Tシャツ×黒リュック

このように季節やシーン問わずに使えるので使い勝手抜群です。

僕の場合、大学に行く時も黒リュックで、旅行や帰省する時も通学と同じ黒リュックを使っていました。

黒リュックならなんでも合うので、毎日なにを着ようか迷うことがなくなるので、朝の時間の短縮にもなります。

たくさん収納できる

トートバッグに比べリュックは厚みがあるので、収納力が抜群です。

授業の教科書はもちろん、大学生になると万が一の時のために充電器やモバイルバッテリー、ヘアワックスなど持ち歩くことが多いです。僕はスマホで電源が切れるのが命がなくなるくらいと同じような感覚なので、モバイルバッテリーは絶対です。笑

トートバッグにそれらを全て収納しようとなると厚みがでてしまい、かなり持ちにくくなってしまいますが、

リュックの場合、外ポケットや内側のポケットなども充実しているため、充電コードなどの小物類もしっかりと分けて収納できます。

トートバッグの場合、比較的ポケットの数が少ないので、どうしても中でコードが絡まったりごちゃごちゃになってしまうので、機能的な面でも大学生にとってはリュックの方が使い勝手が抜群です!

女ウケが良い

何と言っても最終的に気になるポイントはここでしょう。

「女ウケが良いのか悪いのか」

ずばりトートバッグよりリュックの方が女ウケは、間違いなくいいです!

これは一般的に大学生の女の子は、リュック男子が好きという傾向が強いからです。

僕の女友達もリュック男子は「かわいい」と言ってます。男からすると「かわいい」と言われるのはあんまり嬉しくないですよね?笑

できれば「かっこいい」と言って欲しいですよね。笑

でも女の子が男に対しての言う「かわいい」は間違いなく褒め言葉になりますので、

素直に「自分はいけてるんだ!」と思うようにしましょう。

トートバッグだと女ウケが悪くはないのですが、女の子からするとデートの時、手を繋いだりしたい腕を組んだりしたいと思ってます。

片方の肩にトートバッグをかけていると、もう片方しか選択肢がなくなりますが、リュックなら両方があくので、左右どちらからでもくっつくことができます。笑

そして、トートバッグだと、渋谷にいるお兄系ファッションのイメージが人によってはありますが、

リュックは決めすぎず、カジュアルな感じでゆるさもでますので、話しかけやすい点でも女ウケはとても良いです!

まとめ

大学に行く時に、トートバッグとリュックで悩んでいるなら絶対にリュックをオススメします。

機能面、女性目線から見てもリュックの方が圧勝です!

リュックの中でも黒のリュックを買っておきましょう。

黒リュックの場合、どんな服装にでも合わせやすいからです。中途半端にグレーとかネイビーとかはやめておきましょう。

さらにいうと黒リュックの中でも、肩に背負う部分がしっかりしているもの(太いもの)を選ぶ方が良いです。「しっかりしている」というのは、重い荷物を背負った時に肩への負担が少ないものです。

肩への密着感を意識して選ぶと間違いないでしょう!

◯オススメのリュック

僕が大学の時に使っていたのは、

「GREGORY(グレゴリー)」というブランドのリュックです!

肩の部分がかなりしっかりしており、重い荷物の時でも肩への負担がかなり少ないです。しかも耐久性もあるので、チャックが壊れたり、破れたりすることなく2年間は使い続けました。

その後卒業して父親にあげましたが、いまだに破損することなく使うことができています。

もし何が良いのか迷っていたら、参考程度にグレゴリーのリュックも頭に入れておいてもいいと思います!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です