好きな人にダメ元で告白しようか悩んでいるなら100%するべき!その理由とは?




好きな女の子とデートもできていい感じだけど、告白してもまだ付き合えるか分からないと思った経験はありますよね。

恋愛の話になって女の子に「好きな人いるの?」とドギトキしながら聞いてみたら、

「好きな人はいないけど、気になる人はいる」と言われたら、めちゃくちゃ悩みますよね。

「それは俺のことなのかな?もし俺だったら気になる人なら告白してもふられるだけかな?」と思ってしまうと思います。

でも僕はそういう時はダメ元でも絶対に告白するべきだと思います。

その理由について今からお伝えします。

1%でも可能性があるなら付き合えるかもしれない

もし好きな人の気になる人が自分だったらどうでしょうか?

ダメ元でも告白をしていなかったら、絶対に付き合えることはないですよね。

まだフラれたわけではないので何もアクションを起こさないのはホントにもったいないです。

僕も実際デートとかしてくれるし、ラインも返してくれるけど、一回も相手から誘ってくれたことがない。という状況がありました。

この場合ホントに悩みました。デートはいつもOKしてくれるのに誘われない、俺のこと好きじゃないのかな。。。などいろいろ葛藤がありました。

でも付き合えたらラッキーぐらいのつもりでダメ元で告白してみました。

結果は、、、

 

 

 

 

 

 

フラれました。。。(「OKでした」と期待していた人すいません。これが現実です。泣)

ダメ元といえどやはりショックでした。。。

でも後から思い返したらこんなことを思いました。

告白した勇気自体すごいことじゃん!

告白してもOKがもらえるか全く分からない状況で、ダメ元で告白することってすごいことじゃないですか?

普通の人だったら「よしこれならいける!」とある程度の確信をもって告白すると思うんですね。

付き合えるかもわからない状況で告白するという勇気自体めちゃくちゃすごいことですよね?

例えば、こういう話を何年かたって会社の先輩とかに話してみてください。

「お前すげぇ勇気あるじゃん!俺だったらそんな確信もないのに告白しないわ!」と言ってくれるはずです。

自分のことを勇気があるやつと先輩が思ってくれて、仕事を回してくれることもあるかもしれません。

つまりその経験自体、普通の人ではできないことをしているってことです。フラれてもその勇気がものすごくイケメンなんです。

フラれたとしても気持ちがスッキリする

僕はたしかにフラれてしまい、その時はホントにショックでした。。

でも数日たったら、その日のことが嘘かのようにスッキリしているんですね。

もし勇気を振り絞ってダメ元でも告白していなかったらどうだったでしょうか?

おそらく「告白してたらもしかしたら付き会えてたのかな?」とものすごくモヤモヤしていたと思います。

僕は高校生の時に好きな人がいましたが、自分に自信がなく結局告白できずに、後悔してしまった過去がありました。

それ以降僕は「好きな人ができたら絶対に告白までする!」と決めて大学生活を送りました。

その結果多くの女性と付き合えたり、関係を持つことができました。

その時は遊んでる人と言われたこともありますが、結局後悔だけはしていないんですね。

「どーせ無理だからやめときな!」と言ってくる友達は絶対にいると思います。僕の周りでもそういう友達がいました。

でもですね、結局告白するかしないのか決めるのは自分自身です。そういう友達に限って、好きな人ができてもびびって告白せずにネチネチと言ってきます。

なので、そういう友達の意見は絶対に無視して自分が後悔しない決断をしていくべきです!

フラれても何週間かたったら相手から告白してくるかも

ダメ元で告白してフラれたとしても、相手には「私のこと好きなんだ!」と思わすことができます。

そしていつの間にか、ふった相手のことを気にし始めて気づいたら好きになり、なぜか連絡がくるなんてこともありえます。

もしかしたら告白してくれる可能性があるかもしれません。

僕自身の少し似た経験でいうと、彼女と付き合っていて「別れよう」と自分から伝えて別れた経験があります。しかし彼女自身はまだ僕のことは好きでいてくれました。

その時の僕はとにかく目移りが激しかったので、他に気になる人ができるとすぐに別れて新しい彼女を作ろうとしていました。

クズですよね。。。あ、でも二股だけは僕絶対にしないですからね!(変なこだわり。笑)

自分からふった後に、その彼女のことがなぜか気になって連絡してしまった経験は何回もあります。

やはり自分のことを好きでいてくれる人というのは、絶対に心のどこかでモヤモヤしながらもまだ残っているんですね。

だから僕も連絡してしまったんだと思います。

それと同じで相手に好きということを伝えることで、相手の心に残すことができます。それがいつか気になって連絡してくれる可能性もあるということです。

弱っている時に連絡してきたらそこを狙う

おそらく連絡してくる時というのは、相手が悩んでいたり弱っている時に連絡をくれます。

「誰かに頼りたい!」と思っているんですね。

僕もバイトとかでミスをしまって落ち込んでいる時に、自分のことを好きでいてくれた人に連絡してしまったりしてしまいました。

人間は弱い生き物です。

逆にそれを狙ってもう一度アプローチして告白するというのも全然ありだと思います!

一見周りからは「せこいやつだなぁ〜」と思われるかもしれませんが、それで本当に好きな人と付き合えたら超ラッキーじゃないですか?

結果よければ全て良しです!笑

まとめ

付き合える確信がもてなくてもダメ元でも絶対に告白するべきです!

もしフラれても失うものは、おそらく涙だけです。笑

全然に恐れる必要はありません。

あとになって後悔するのは自分です。後悔だけは絶対にしてほしくないです。

なぜならその時には一生戻れないからです。

ドラえもんがいれば話は別ですが。。。笑

これを読んで少しでも勇気を出して告白してくれる人がいてくれたら嬉しいです!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です