初デート後にLINEの連絡頻度が減ったら脈なし!?女性の本音とは?




気になってる人と初デートするまで毎日連絡取っていたのに、

初デート後にいきなりLINEが減った経験はありませんか?

僕も何度とその経験があり「もしかしたらデートが楽しくなかったかな?」

とネガティブになってしまいました。

実際女性はどう思っているのか?気になると思うのでお伝えします。

これを理解できれば今どういう行動をするべきなのか分かり、結果その女性と付き合える確率が上がります。

初デート後にLINEの頻度が減ったら脈なしの可能性が高い

まずデートする前と後でLINEの連絡頻度が減ったなら、脈なしの可能性が高いです。

「えー、もう終わった!」と思うかもしれませんが安心してください。

あくまで可能性が高いだけなのでゼロというわけではありません。

じゃあなぜ脈なしの可能性が高いと言えるのか?

思った感じと違った

1番多い理由は、想像していたあなたと実際のあなたが思ったの違ったという意見です。

「はぁーそんなのそっちの勝手でしょ!」と思うかもしれません。

たしかに、そんなの僕たちからしたら知ったこっちゃないですよね。

しかし相手の女性にも、男性のタイプというのがあります。

僕たち男にも女性のタイプはありますよね。

「デートがつまらないわけではないけど、自分のタイプじゃなかった」と思ったことがあると思います。

僕もルックスがドストライクの女性とデートできるのが楽しみだったのに、

いざデートしてみるとなんか話しが噛み合わなくて「なんか違った」という経験があります。

なのであなたの顔が悪いわけではないけど、フィーリングが合わなかったということになります。

デートがつまらなかった

次に多いのは、デートそのものがつまらなかったという意見です。

これは、あなたの顔や性格というよりデートの中身がつまらなかったということです。

例えば、映画が嫌いな女性に映画デートに行ったらどうでしょうか。

絶対にその女性にとってはつまらないデートになりますよね。

それと行き先も全然決まってなくて、グダグダして何時間も過ぎているデートは女性にとって最悪なデートです。

逆にいうとイケメンでなくても、

デートの中身がしっかりしていれば女性は喜んでくれてあなたに好意を持ってもらうことができるのです。

中身のあるデートとは?

「じゃあ中身のあるデートってなんだよ!」と思いますよね。

大丈夫です。

中身のあるデートというのは、相手の女性が喜んでくれるそうなところに連れて行ってあげることです。

つまり、自分が行きたいところを優先するより女性が行きたいところを優先してあげます。

そうすると自然と相手の女性のテンションもあがり、笑顔になってくれるのです。

食事代がまさかの割り勘だった

たまにある意見は、誘っといて割り勘だったという意見です。

何様だよ!と思いますよね。

たまにいるんですよね、奢ってもらって当たり前と思う女性。

僕もそういう女性は大っ嫌いですし、こっちから願い下げです。笑

でも、もしかしたらあなたが好きな女性も奢ってもらって当たり前だと思ってる女性かもしれません。

一回、食事代を割り勘にしたのか思い出してみましょう。

割り勘にした記憶があったら、もしかしたらその可能性もあります。

なので、僕はいつも初デートの時は僕が奢るようにしています。

このように思う女性もいるので、次に繋げるために奢ります。

もちろん僕もイヤですよ。。。

「付き合えるのか分からないのに奢るって無駄遣いじゃん…」とお会計の時に思ってしまいます。

しかし、初デートで割り勘して小さい男と思われないためにも我慢して食事代は奢ります。

可能性がゼロになったわけではない

だからといって可能性がゼロになったわけではありません。

それには2つの理由があります。

他の男と比べて悩んでいる

まず1つ目は他の男と比べて悩んでおり、

LINEの頻度を少なくしてあなたに思い込みをさせないようにさせるためです。

ある意味あなたへの優しさでもあります。

初デート後にさらに好きになってLINEの頻度を落とさずに連絡してたら、

男からしたら「デートうまくいったのかな?」と思いますよね。

僕なら間違いなくガッツポーズです。

でも、実際その女性には他に気になる男がいてその男とあなたで迷っている可能性があります。

だから適度な距離感を保ちつつ、もう少し比べたいと思っているのです。

つまり、あなたにもまだ可能性があるということです。

そこからどういう行動を取るのかが勝敗を握っています。

あなたと付き合ったらどうなるか真剣に考えている

2つ目はあなたと付き合った後のことを真剣に考えているからです。

真面目な女性は、しっかり将来のことを考えて付き合おうとします。

でもこれって、それだけ自分のことを考えてくれているってことですよね。

真剣に考えてくれているからこそ、

初デートを通して「あなたなら私を幸せにしてくれるのか」を考えて、一旦LINEの頻度を落としているのです。

「幸せにするから、早く連絡してくれー!」って思いますよね。

分かります、好きな人からLINEの頻度が減ると心配になって。

焦って自分から送ってしまいますよね。

そういう時はLINEをしつこく送らない

初デートしてLINEの連絡頻度が減ったからといって、絶対にしつこく自分から送ってはいけません。

なぜなら、まだ可能性がゼロではないのに焦って送ってしまうと、

「連続でLINEがきてしつこいんだけど」と思われてしまいます。

本当はたまたまその時期が忙しいから、連絡頻度が減ってるだけかもしれませんよね。

LINEを送りたい気持ちはよく分かりますが、

そこはグッとこらえましょう。

そうすれば脈ありに変わる可能性が高くなり、相手から次のデートに誘ってくれるようになります。

まとめ

初デート後にLINEの連絡頻度が減ったら脈なしの可能性が高いです。

しかし、可能性がゼロになったわけではありません。

なのでそういう時は焦らずじっと連絡を待ちましょう。

押してダメなら引いてみろ!です。

そうすれば、女性もどんどんあなたに興味を持ってくれるようになります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です