よっ友は無視した方がメリットだらけ!?その3つの理由とは??




大学生になり新歓に何個も行ったせいで、すれ違って挨拶するだけの関係の人っていますよね。

つまり「よっ友」です。

よっ友ができると本当にめんどくさいですよね。

僕もよっ友ができてしまい、顔見知りだからとりあえず挨拶くらいは…と思っていました。

「できれば、もう無視したい!」って感じですよね。

実際よっ友は無視しても全然問題ありません。

その理由についてお伝えします。

よっ友を無視することで、あなた自身にも大きなメリットがあるので是非参考にしてください。

よっ友は無視してしまえ!

サークルの新歓で知り合い、よっ友になった人とすれ違っても無視しても全く問題ありません。

もちろん最初は「一度軽く話してるから挨拶くらいは…」と思ってしまいますよね、

どこかでまた仲良くなるかも…と思い、

いつまでたっても本当はしたくもない挨拶をし続けてしまうのです。

そうなってしまったら、大学内を歩くのがめんどくさくなりますよね。

僕も同じ経験があり大学を歩くたびに、

「よっ友に会わないかな…会ったらだるいなぁ〜」と周りを気にして歩いていました。

しかしある時思い切って無視してみたのですが、人間関係に影響することはありませんでした。

なので、思い切ってよっ友を無視しても大丈夫なのです。

なぜよっ友を無視しても問題ないのか?

なぜよっ友を無視しても大丈夫なのか、それには3つの理由があります。

  • 相手もできれば挨拶をしたくないと思っている
  • 今後ほとんど関わらない
  • 本当に仲良しならよっ友になんかならない

それぞれ説明していきます。

相手もできれば挨拶をしたくないと思っている

あなたはよっ友に挨拶をしたくないと思っていますよね。

つまりよっ友の相手も、あなたのことをよっ友と思い、

できれば挨拶をしたくないと思っているのです。

なぜなら中途半端に顔見知りな人に対して、挨拶をするのは気持ちよくないからです。

あなたも仲良い友達には笑顔で気持ちよく挨拶はできると思いますが、

中途半端な関係な人に笑顔で気持ちいい挨拶をできるかといったら難しいですよね。

もしできても作り笑顔になってしまいます。

そしてその時は「あぁ〜なんで無理して挨拶しないといけないんだろ…」と心の中で思ってしまいますよね。

なのであなたがよっ友だと思っている人も、あなたのことをよっ友だと思っていて同じ気持ちということです。

今後ほとんど関わらない

よっ友を無視しても今後のあなたの人間関係全く影響しません。

なぜなら僕も思い切ってよっ友を無視しても、何も変わらなかったからです。

最初はよっ友を無視して「もしどこかの授業で一緒になったらどうしよう」とか、

「無視したことで自分の評判が下がるんじゃないか」と思ってしまいました。

しかし、そんなことを考える必要は一切なかったんですね。

というのも、大学にはくさるほど人がいます。

その中でよっ友を無視したところで、相手は無視されたなんて思わないということです。

つまり「気づいてないだけなのかなぁ〜」と思うだけです。

そして、もし無視されたと思われたとしても、相手も実は喜んでいます。

僕もよっ友に挨拶をしようとした時に、いきなり視線をそらされたことがあります。

この時の僕は、

「よっしゃ!相手ももう自分と仲良くしようと思ってないんだ!」と嬉しい気持ちになりました。

視線をそらされて嬉しいとかドMかよって感じですよね。

しかし本当に嬉しかったんです。

「もうこれからは挨拶しなくていいんだぁ〜」というストレスから解放された感じになりました。

なので無視することがお互いのメリットであり、今後の人間関係には全く影響しないのです。

本当に仲良しならよっ友になんかならない

よっ友になってしまっている時点で、もうその人と仲良くなることなんてありません。

なぜなら、本当に仲のいい友達になるなら出会った初日から仲良しになることが多いからです。

今あなたにもいる仲良い友達は、出会った時から話があって最初から仲良しの友達の方が多くないですか?

僕も初対面で「この人、なんか自分と合う気がすると」思ったら、

その直感通りになっていることがほとんどです。

逆に「この人ノリが全然自分と合わないから苦手だわ…」と思った人とは仲良くなりません。

もし友達になったとしても絶対に2人きりでは遊べないです。複数人でならなんとか遊べるという関係ぐらいです。

なので無視して、もし相手に嫌われたとしても、

その人と仲良くなることはないので安心してください。

あとはあなたの勇気だけ!

よっ友を無視することは、なかなか自分からはできないと思ってしまいますよね。

それはあなたが優しい証拠です。

でもですね、その優しさがあなた自身のストレスの原因になっているんです。

最初はなかなか無視できないかもしれませんが、思い切って無視してみましょう。

そしたら、びっくりするほどストレスなく大学を歩くことができるようになります。

僕もよっ友を無視し続けていたら周りなんか気にすることがなくなり、

無駄な人間関係もなくなりました。

そして「こんなにストレスがなくなるんだ!」と思えるようになり非常に楽になりました。

その結果、仲のいい友達とだけ関わることができ、楽しい毎日を送ることができるのです。

つまり、あなたの勇気次第で大学生活の人間関係が大きく変わります。

まとめ

よっ友なんか無視してしまいましょう。

それがあなたの大学生活を充実させるための第一歩になります。

そうすれば必ず楽しい大学生活が待っています。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です