付き合う前のお台場デートでなにするか迷ったら、これをすれば間違いない!




付き合う前にお台場に行くことが決まったんだけど「なにもすることがない…」と思ったことありませんか?

僕もお台場デートといっても、買い物したりご飯食べたりしかすることないし時間潰せないよと思っていました。

しかし1時間ぐらいは時間を潰すことができる、あることを見つけました。

しかもそれはお金をかけずに女性と仲良くなれるので、何すればいいか迷ったら是非実践してみてください。

何するのか迷ったら浜辺を一緒に散歩する

付き合う前のお台場デートで何するのか迷ったら、浜辺を一緒に散歩しましょう。

浜辺というのはお台場海浜公園のことです。

ジョイポリスの前に見える大きな海がありますよね。

その付近を散歩すればいいということです。

「え、それだけ?」と思いますよね。

本当にこれだけでかなりいいことがたくさんあります。

それでは、どんなメリットがあるのか説明します。

浜辺を散歩するメリットは?

浜辺を散歩するメリットは以下の3つがあります。

  • 1時間ぐらいは余裕で時間が潰せる
  • カップル感がでてお互い意識して距離が縮まる
  • お金がかからない

それぞれ詳しく説明していきます。

1時間ぐらいは余裕で時間が潰せる

まず、お台場海浜公園の浜辺を散歩することで1時間ぐらいは余裕で時間が潰すことができます。

なぜなら、浜辺が広くレインボーブリッジの近くまで歩くことができるからです。

まだ浜辺の付近に行った事がない人だと、ほとんどの人がアクアパークというジョイポリスが入った建物からレインボーブリッジを見ると思います。

そして、レインボーブリッジを遠く感じると思いますが、

案外歩いてみると「こんなに近くまで見ることができるんだぁ!」と感じることができます。

しかも、付き合う前のデートってやはり何話していいか分からないので、会話に困りますよね。。

でも、一緒に散歩することで「綺麗だねぇ〜」と自然に対する何気ない会話が生まれるので、

無理してあなたが話そうとしなくても大丈夫なのです。

男としてはかなりラクですよね?

僕もいつも、付き合う前の食事デートの時とかは「何話そう…」とか「面白い話しないと盛り上がらないかも…」と考えてしまいました。

会話のネタを必死に探すのってほんとにしんどいと思います。

しかし、浜辺を歩くと会話のネタも考える必要もなく1時間は余裕で時間が潰せるので、お台場デートに行ったら絶対にした方がいいです。

カップル感がでてお互い意識して距離が縮まる

浜辺を一緒に歩くことで、必然とお互いがカップルっぽく錯覚してしまいます。

なぜなら、浜辺に座っている人や歩いている人のほとんどがカップルだからです。

なのでカップルだらけの空間に行くことで、お互いの気持ちを意識することができます。

僕も付き合う前のお台場デートで浜辺を歩くときは、いつも以上に意識してしまいます。

「なんか周りから見たら俺らカップルぽいかも?」と思ってしまうんですね。

実際女性も「カップルばっかりだね」と言ってきます。

じゃあ俺とカップルになろうか!と心の中では思ってしまいます。笑

ここで、女性もそういうことを言ったということは、多少なりとも羨ましい気持ちがあるのです。

そして彼氏が欲しいと思っており、あなたへのメッセージの可能性もあります。

それだけ、浜辺を歩くことで女性にそういう気持ちにさせることができてしまいます。

これってかなりすごいことですよね?

一緒に食事をする時に、こういう気持ちにすることってなかなか難しいですよね?

それこそあなたのトーク力であったり、魅力がなかったらできないですよね。

しかし、浜辺を歩くだけで女性の気持ちもわかって距離が縮まるわけなので、絶対にするべきです。

運が良ければ手を繋いだりもできます。実際に僕は女性と自然に手を繋ぐことに成功しています!

お金がかからない

そして何といってもお金が全くかからないです。

お台場デートだとご飯を食べるにしてもジョイポリスとかで遊ぶにしてもお金がかかりますよね。

しかも距離が縮まるとは限りません。

男だったら少し多く出したり、奢ったりもしないといけないので、できればお金を使いたくないですよね。

僕の場合「これだけの料理でこんなにするのかよ!高すぎ!全然お腹いっぱいになってないし!」

なんてよく思ってしまいます。

なので、付き合えるかわからない女性に対してお金を使うのはもったいないというのが本音です。

しかしそれに比べて浜辺を散歩するのは、お金は全くといっていいほどかかりません。

かかっても飲み物代ぐらいだけです。

たったの200円ぐらいで時間も潰せて、女性とも仲良くなれるって最高ですよね。

「コスパよすぎ!」って感じです。

なので、お金をかけずに仲良くなりたい!という僕のような男性にはかなりオススメです。

ほとんどの人がそうだと思いますので、是非実践してみてください。

散歩前に確認しておくこと

だからといってどんな時でも浜辺を歩いていいということではありません。

何も考えずに浜辺に連れて行こうとする嫌われる可能性もあるので、

以下の二つのことを事前に確認してください。

  • 天気がいいのか
  • デートする女性が日焼けを気にしないか

それぞれ詳しく説明していきます。

天気がいいのか

浜辺を歩くのは、天気が晴れの日または曇りの日がオススメです。

なぜなら、雨の日に浜辺を歩いていたり、座っているカップルが少ないからです。

そうなると、カップルがたくさんいる環境に比べて、気持ちの変化がしづらいです。

もちろん雨でも歩くことはできるのですが、雨だと傘を持ったりしないといけません。

それはそれで相合傘をするチャンスなのですが…

傘ってめんどくさいですよね。

しかも雨だからお互いテンションも落ちています。

なので、事前に天気予報とかでチェックしておきましょう。

雨の時のこともしっかり考えておく必要があります。

デートする女性が日焼けを気にしないか

天気がいい日に浜辺デートを散歩すると、かなり日光が当たります。

それも気持ち良さでもあるのですが、女性によっては日焼けがどうしても無理!という人もいるので、

それはしっかり確認しておきましょう。

日焼けが無理な人に対して強引に、歩こうとしても嫌われるだけです。

海が好きな女性はそこまで気にしないのですが、明らかに肌が真っ白な女性には要注意です。

なので女性にさりげなく「日焼けとか気にする人?」と事前に確認しておきましょう。

まとめ

付き合う前のお台場デートでなにするか迷ったらお台場海浜公園の浜辺を散歩しましょう。

そうすればお金もかけずに、時間も潰せて女性とも仲良くなれます。

是非実践してみてくださいね。

いい結果が出ること間違いありませんので!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です