女子ウケする男の部屋にするための5つのポイントとは?一人暮らしのあなたに




今度女の子が家に遊びに来ることになってテンション上がりますよね!

その時に「部屋を掃除しない」と思いますがどうすればいいんだろうと悩むと思います。

僕も一人暮らしをしているので、どうしたら女の子にまた来たいと思ってくれるのかかなり考えたことがあります。

そこで実際に綺麗に掃除をしてみたり、あえて汚いまま呼んでみたり色々試しました。

そこで女子ウケする男の部屋にはあるポイントがあったことが分かったのでお伝えします。

綺麗な部屋VS汚い部屋

女子ウケする男の部屋は綺麗な部屋と汚い部屋だったらどちらがいいのかというと、

断然、綺麗な部屋です。

なぜなら、汚い部屋だと女の子が「また来たい!」なんて思わないからです。

いやいや当たり前でしょ!と思うかもしれませんが、綺麗な部屋の男の人って少ないんですよ。

ちなみに僕も女の子が来ない限り、かなり散らかっています。

空のペットポトルが溜まりまくっていたり、排水溝が毛だらけだったりと最悪です。

なので、意外と自分が綺麗だと思っていても、他の人から見たら汚いと思われることが多いのです。

綺麗すぎるのもNG

だからといって綺麗すぎるのもNGです。

ポイントは「すぎる」です。

綺麗な部屋なのはいいのですが、綺麗すぎるのは女の子に気を使わせてしまう原因になってしまいます。

そうなると、

「部屋は綺麗なんだけど、なんか気を使っちゃうからもういいかな」と思われてしまい、次回また来ようと思いません。

じゃあ綺麗すぎるって具体的になにか?

それはホコリが一つもない部屋です。

つまり潔癖すぎる部屋は女子ウケが最悪です。

テレビ台やタンスの上のホコリって溜まりますよね?

そのホコリすらも綺麗に掃除してあると「この人潔癖なのかな?」と思われてしまいます。

なので今kらどういうところを中心に、モテる男の部屋を作っていけばいいのかお伝えします。

女子ウケする男の部屋の5つのポイント

女子ウケする男の部屋をポイントはこの5つのポイントさえ押さえていれば、

次回また行きたい!と思わせることができます。

  1. 生活感がある
  2. 水回りを綺麗に掃除している
  3. 男女兼用のシャンプーを使っている
  4. ベッドに長い髪の毛が落ちていない
  5. 部屋の中や貸したパジャマなどが臭くない

1.生活感がある

1つ目は生活がある部屋です。

生活感がある部屋は、女の子を安心させることができます。

例えば、テレビがある部屋とない部屋だったら、どっちがいいと思いますか?

間違いなく、テレビがある部屋です。

なぜなら、テレビがない部屋に男女二人でいるということは何かを話さない限り無言になるからです。

そんな時にテレビがあったら、話さなくもテレビの音でごまかすことができますよね。

他にもソファとかがあったら、女の子を床に座らせて痛い思いをさせなくてすみますよね。

つまり、生活感がある部屋は女の子に安心感を与えることができると同時に、

さりげなく気遣いをしていることができるのです。

2.水回りを綺麗に掃除している

2つ目は水回りを綺麗に掃除していることです。

水回りを綺麗にしていないと、排水溝に自分の毛がかなり溜まっています。

それを見た女の子はどう思うでしょうか?

絶対に「きたなっ!」と不快な思いをさせてしまいます。

最悪の場合、気分を悪くさせてしまう可能性もあるのでで、水回りは絶対に綺麗にしておかなければいけません。

あなたも友達の家に行ってシャワーを浴びた時に毛だらけだったら、不快な思いになりますよね。

一人で生活していると、自分の毛に対しては何も思いません。

しかし、人の毛を見ると誰もが不快な思いをしてしまうのです。

なので忘れがちですが、特にお風呂場の排水溝は綺麗にしておきましょう。

3.男女兼用のシャンプーを使っている

3つ目は男女兼用のシャンプーを使っていることです。

というのも女の子が泊まることになったら、シャワーを浴びますよね。

そんな時に、男性専用のシャンプーしかったら、女の子はがっかりします。

なぜなら男性専用のシャンプーは、髪の毛が長い女の子にとってはパサパサになってしまうからです。

「スースーするからいいんだよ!」とオススメしても、そういう意味ではないんですね。

たしかに僕も、男性専用のシャンプーのスースーする感じは大好きです。

しかし女の子は髪の毛が命なんです。スースーするよりもしっとりさらさらになりたいと思っています。

一緒に寝る時に、女の子がパサパサな髪よりしっとりとサラサラの髪の毛の方があなたもいいですよね。

なので、女性も使えるシャンプーを使うことでサラサラな髪になるのでしっかりと置いておきましょう。

4.ベッドに長い髪の毛が落ちていない

4つ目はベッドに長い髪の毛が落ちていないことです。

ベッドに長い髪の毛が落ちていると、女の子に「他に女の子連れてるのかな」と思われてしまう原因になります。

明らかに長い髪なので、いくら否定しても無駄です。

口に出して女の子は言わないかもしれませんが、

あなたのイメージがその髪の毛一本で一気に悪くなってしまいます。

たったの髪の毛一本でですよ・・・

それ以降その女の子と連絡が取れなくなってしまったらつらいですよね。

なので、自分のベッドの髪の毛は一本もないように掃除しましょう。

もし自分の髪の毛でも、たまたま長い髪の毛だけが抜け落ちて勘違いされることもありえるので、

念入りに掃除してくださいね。

5.部屋の中や貸したパジャマなどが臭くない

5つ目は部屋の中やパジャマなどが臭くないことです。

というのも臭い部屋は一瞬で女の子の気持ちを冷めさせてしまいます。

最初は自分では自分の部屋の臭いが分からないと思います。

僕も友達が来た時に「なんか臭いね」と言われたことがあります。

それを言われて「嘘でしょ!」と少しショックを受けてしまいました。

僕自身一度も臭いなんて思ったことがないので、それ以降は玄関に消臭剤を置くようにしました。

また、パジャマや部屋着も臭いと女の子に貸して着るときに、

「ん?なんか臭いかも」と思われてしまいます。

半乾きの臭いとかだったら最悪です。

今まであなたも友達の家に泊まった時とかに、適当にパジャマになりそうなジャージとか借りたことありますよね。

その時に、絶対ににおいを気にしたことがあるはずです。

洗剤のいい匂いだなぁとかタンスの匂いがする。など経験があると思います。

それだけ、女の子に貸す部屋着の匂いには慎重になった方がいいのです。

どんな匂いがいいのかというと、洗剤や柔軟剤の匂いで全く問題ありません。

変に香水とかをつけてしまうと、かえって逆効果になってしまいます。

まとめ

女子ウケする男の部屋にするための5つのポイントさえ守ることができれば、

もう一度あなたの家に来たい!と思ってくれるようになります。

なので、女の子が来る前はしっかりと掃除をするようにしましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です