好きな人に遠距離の彼氏がいる時、確実に距離を縮める方法




好きになった人に彼氏がいてもなかなか諦められませんよね。

しかも遠距離の彼氏がいるとなると、遠距離できるぐらい彼氏のことが好きなのかなと、どんどんネガティブになっていきます。

だからといって諦めろと言われてもなかなか諦めれないですよね。

なのでどうすれば自分に振り向いてくれるのか、考える必要があります。

僕が遠距離の彼氏がいた女性を振り向かせた方法があるので、それに従ってやればあなたも絶対にその女性をうまくいきます。

ずばり遠距離の彼氏がいる女性と距離を縮めるには焦らないことが一番大切です。

その理由と、どのようにして距離を縮めていけばいいのかお伝えします。

遠距離の彼氏がいる女性に焦りは禁物

遠距離の彼氏がいる女性に、焦って距離を縮めようとしても嫌われるだけです。

なぜ焦ると嫌われるのか?

それは、まだその女性も遠距離の彼氏のことが好きなのに、自分が好き好きアピールしたところで意味がないからです。

むしろ「なんで彼氏いるのにそんなこと言ってくるの?」とうざがられてしまい、嫌われてしまいます。

逆の立場で考えた時、あなたに大好きな彼女がいて、他の女性から好きと言われても、「今すごく好きな彼女がいるから」と思うだけですよね。

つまり、焦ってもいいことは何一つありません。

焦ってアピールしても女性はそんな簡単に気持ちは変わりません。

それよりかは、余裕のある男性になった方がモテるのです。

遠距離の彼氏がいる女性と距離を縮めていく方法

余裕のある男性に見せるためには、焦らず徐々に距離を縮めていくことが大切です。

つまり遠距離の彼氏がいる女性と距離を縮めていくには、

長期戦になる覚悟が必要です。

なので、1ヶ月でその女性と付き合おうとか、彼氏と別れさそうと思っていてはいけません。

じゃあ、どういう流れで距離を縮めていけばいいのか順番に伝えします。

1.彼氏との現在の状況を聞く

まず最初に彼氏との状況がどんな感じなのか聞いてみましょう。

ここで、「俺なんかが聞いても迷惑じゃないかな?」と思ってしまうかもしれませんが、状況を聞くぐらいなら何も迷惑ではないので気にしなくても大丈夫です。

現在の状況を聞くことができなかったら、こちらもどういう行動をとればいいのか分からないですからね。

ここは勇気をふりしぼって聞きましょう。

聞き方は「〇〇ちゃん彼氏と付き合ってどのくらいなの?」と好意がダイレクトに伝わらないように探っていきましょう。

ここで「〇〇ちゃん遠距離の彼氏でイヤじゃないの?」と聞くと、一瞬で嫌われます。

いきなりマイナスの発言をしたところで、女性はいい気分にならないですよね?なので絶対にやめましょう。

・少しでも悩みがあったら共感する

彼氏との状況を聞いて、少しでも悩みがあったら絶対に共感しましょう。

悩みがあったらといっても、遠距離で付き合っている人には絶対にこんな悩みがあります。

好きだけど、やっぱりなかなか会えなくて寂しいよね

これは遠距離をしている女性は誰もが抱える悩みです。

そういった悩みに対して、しっかり共感してあげましょう。

・あなたといることに安心感を持たせる

悩みに共感することで、女性に対して警戒されることなくあなたに安心感をもってもらうことができます。

ここで悩みに共感せずに「じゃ今度俺とデートしようよ」と言ったところで、女性の気持ちを全く理解できていないことになります。

女性は悩みを言って安心感を得たいのです。それなのに、いきなりデートに誘っても「だから私彼氏いるでしょ」と思われるだけなのです。

なので、ここは共感することに徹しましょう!

2.LINEを週に1~2回くらい送る

好きな女性の遠距離の彼氏との状況や悩みが分かったら、LINEをしましょう。

ここで大切なことは週に1~2回くらいの頻度にすることです

なぜなら、女性には彼氏がいますし、返信の優先度は彼氏の方が先だからです。

それなのに毎日のようにLINEしては完全に狙っているように見え引かれますし、迷惑行為にもなります。

あくまで、あなたの存在を女性に忘れさせないくらいの気持ちでLINEをしましょう。

3.ランチに誘う

LINEもしっかり返信がくるようになっていい感じに続いてきたら、ランチに誘いましょう。

絶対にランチですからね!間違っても夜ご飯ではありませんよ!

なぜなら、彼氏がいる女性にとって夜ご飯に行って、その後のことを警戒しているからです。

それと遠距離恋愛しているカップルは夜に電話するという決まり(僕の友達の遠距離のカップルのルール)があるのも事実なので、彼氏のためを思って、まずはランチに誘いましょう。

・ランチの時の会話の注意点

ランチの時には他愛もない会話を心がけましょう!

例えば、昨日見たテレビの話や友達の話、最近行って楽しかった場所などを話すようにしてください。

ランチの時に恋愛の話はやめましょう!昼間から重くなりそうな話題は絶対にNGです。

ランチの時は「お互いのことを知る」という意識で行けば、楽しめます!

4.LINE〜ランチを2ヶ月は続ける

LINEとランチに行くことを長くても2ヶ月は続けましょう。

なぜなら、女性にあなたのことをじっくり知ってもらう必要があるからです。

遠距離の彼氏と別れるといっても、別れて後悔したくないので今の彼氏以上の人を求めます。

その時に、遠距離を経験した女性が一番何を求めるのかというと、

  • しっかり会ってくれる
  • 安心感がある

この2つのことを強く求める特徴があります。

今まで遠距離恋愛をしていたので、彼氏と会えなくて寂しいと思ったり、彼氏が今何をしているかの気になって仕方がなかったんですね。

つまり安心感がなかったので、この2つのことを求めて新しい彼氏を探そうとします。

なので、2ヶ月はあなたが付き合ったらどんな人なのかを想像させるために、じっくり時間をかける必要があるのです。

5.夜ご飯に誘う

2ヶ月ぐらい頑張れたら、思いきって夜ご飯に誘いましょう。

この時、居酒屋に行っても大丈夫です。

なぜなら、夜ご飯に誘ってもOKしてくれるくらい、あなたに興味を持っているからです。

なので、夜ご飯に行けたら自信を持って自分をアピールすれば絶対に女性の気持ちは揺らいでくれます。

2ヶ月間LINEしたりランチしたことによって、あなたへの信頼や安心感を持ってくれているのです。

・夜ご飯の時の注意点

夜ご飯に誘えたからと行って、下心丸出しで行くのはやめましょう。

あなたがこの2ヶ月間積み上げたきた信頼が、一気に崩れてしまいます。

ここは男の欲に負けないように頑張りましょう!

こればっかりは自分との戦いなので「頑張りましょう!」としか言えないです。

僕も、割と我慢できないタイプですが。笑

本当に付き合いたいなら、「グッ」と抑えて順番通りにいきましょう。

まとめ

以上の順番通りに行けば、絶対にあなたが好きな女性はあなたに振り向いてくれます。

とにかく遠距離の彼氏がいる女性を振り向かせるには、「焦らない」ということを意識してください。

焦らないことができてば、自然とあなたの余裕に女性は引かれていきます。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です